”ありがとう” は魔法の言葉

こんにちは。
May’s+ 海野です。

 

今回は、普段から私が思っていること、
こうありたいな、と心がけていることを
お話ししていきたいと思います。

若い頃にはあまり考えなかったことです。

 

それは「ありがとう」という言葉が持つ
不思議な力です。

 

感謝の想い

ブログを立ち上げてから
約1ヶ月が過ぎようとしています。

 

自分のサイトを作るのも
ブログを書くのも初めてで、
なかなか慣れません(汗)
いつもドキドキです…。

 

その間、ブログを読み続けて
くださっている方から、
個人メッセージをいただきました。

その方とは、以前同じ職場で
仕事をしていました。

もう、10年程前のことです。

 

私より少しだけ先輩の彼女は
仕事のこと、プライベートなこと
辛い思いもたくさんされてきました。

まさに今、現在進行形で
親御さんの終活、
ご自身の終活と向き合っています。

 

そんな彼女が、
「毎回ためになる情報でありがたい」
というメッセージをくださいました。

ご自身だけではなく、
お友達やお知り合いの方にも
ご紹介いただいているとのこと!

 

とても励みになっています!
感謝の想いでいっぱいです!

 

「ありがとう」という言葉

感謝の想いは、
誰にでもあると思います。

ただ、それを素直に言葉に
できるってとても素敵なことだと
思いませんか?

 

私の息子たちは、
あまり「ありがとう」とは
言ってくれません(笑)

多くは…

「あざ〜す」とか
「サンクス」とか…ですね。

 

それでもいいんです。
感謝されていることは
伝わりますから。
自分の子どもですし。

 

私自身は、きちんと
「ありがとう」という言葉を
伝えること、大切にしています。

 

お仕事で関わる相手はもちろん、
プライベートな仲間、友人
子ども、姉妹、親…。

 

そして、形はそれぞれ違いますが
いつも励ましてくれる方、
ずっと応援してしてくれる方…

時には、厳しい指摘で
自分の足りない部分に
気づかせてくれる方。

私のまわりには
そんな素敵な人たちが
何人もいます。

 

とても有難いことです。
感謝しています。

 

だから、その想いを
「ありがとう」という
言葉に乗せて届けたいと
思っています。

 

人に「ありがとう」と
言われて嫌な気持ちになる人は
そうそういませんよね。

私は嬉しいです(^^)

そして、不思議なことに
気持ちが下降気味の時でも
「よし、また頑張ろう!」と
前向きな気持ちにさせてくれます。

 

感謝してもらえる自分でありたい

感謝の気持ちを
きちんと言葉で表す…。

私は大切にしています。

 

それと同時に自分も
感謝してもらえる人で
ありたいと思います。

このブログも
そんな思いで書いています。

 

ほんの一握りの人でもいいんです。
不安を抱えている方、
どうしたらいいか困っている方、
なんでもいいから、何か情報が
欲しい方…。

 

そんな方々に「ありがとう」と
言っていただけるように
『日々是精進』を忘れずに
これからも頑張っていきます!

 

応援してくださっている皆さま
いつもありがとうございます!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料メルマガ 老後の不安解消術!

\\メルマガ読者 限定特典付き//

無料メルマガで終活スタート!
FP視点の終活アドバイザーが
ナビゲート!