アクティブ60 おけいこマルシェに参加してきました!

こんにちは。
May’s + 海野です。

 

今年最初の記事でお知らせしましたが、アクティブシニア活躍プロジェクト主催『アクティブ60 おけいこマルシェ』というイベントが1月21日に開催され、私もワークショップを担当させていただきました!

イベントについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

上の記事にもありますが、当日は6つのワークショップが用意されていて、参加者の方が自由に好きなものを体験できるようになっていました。

参加者の皆さんはアクティブシニアと言われるだけあって、学びの場面では一生懸命、趣味的な体験を楽しむ場面ではとても楽しそうに参加されていました。

 

今回はそんなイベントの様子をお伝えしていきますね。

 

セカンドライフを楽しむためのテーマ

 

さて、今回のワークショップですが個人的な感想として、終活に関するアンケートなどで老後に関して心配なことの上位にランクインされる項目と上手にリンクされていると感じました。

具体的には、
・老後の生活に対しての不安
・将来起こり得る介護についての心配
・できるだけ長く健康でありたいという希望
・趣味を楽しみたいという思い

などがあげられます。

 

不安や心配事は取り除くことができれば安心して過ごすことができますし、趣味を持つことができれば今以上に楽しく毎日を過ごすこともできてきます。

私も自分の担当時間の合間にいくつかお話をお聞きすることができました。

何か始めたい、身体の不具合を少しでも改善したい、わからないをわかるようにしたい、などを気軽に専門家のサポートを受けて解決する場として、とても良いイベントであったと思います。

 

ハッピーエンディングカード体験を担当しました

 

さて、アクティブシニア活躍プロジェクトでは昨年エンディングノートのセミナーを担当させていただきましたが、今回はハッピーエンディングカード体験のプランナーとして参加しました。

事前のご案内で、あまり具体的なイメージをお伝えできなかったこともあり、少人数の体験となりましたが、その分気軽に参加していただけたのではないでしょうか。

要所要所で、お役立ち情報などをお伝えできたのも、少人数体験のメリットだったと感じます。

 

参加していただいた方の感想では、楽しかった・他の人にも紹介したいというご意見を多くいただけたので、とてもありがたく思っています。

このカードをプレイすると、ご自身が感じている今後のリスクが明確になるのですが、いくつか共通しているものがありました。

 

それは…

介護に関すること
老後資金に関すること
終末期医療に関すること

は、やはり不安や今後のリスクと考える方が多いのかもしれません。

今回、体験された方はご自分のリスクがわかったはずですので、その時だけで終わらずにぜひともリスク回避の行動に移してくださいね。

 

さて、アクティブシニア活躍プロジェクトでは、今年も様々な企画が準備されているようです。

学びの場だったり、身体を動かすことだったり、趣味を広げることだったり。
色々な体験をしながら、新しいお仕事に繋がることもあるかもしれませんね。

 

これからの生活をより楽しく前向きに過ごせるように、このような機会を上手に活用してみてはいかがでしょうか。
思いがけず、楽しめることに出会えるかもしれません。

たくさんのものに触れて刺激を受けることは、決してマイナスにはなりませんから!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

無料メルマガ 老後の不安解消術!

\\メルマガ読者 限定特典付き//

無料メルマガで終活スタート!
FP視点の終活アドバイザーが
ナビゲート!